ISTD認定バレエスクール、リサ・マリアブリティッシュバレエアーツで新しい自分になる。

Lisa Maria British Ballet Arts
Lisamaria Swan Image ISTDマーク

About Lisa Maria

リサ・マリア・・・私のダンス

本物のエレガンスを求めて、目的にあわせたレッスンを。

5才のとき、母に連れられ初めて訪れたロイヤルオペラハウス。そこで観た「白鳥の湖」の優雅さ、エレガンスさに胸を打たれたことが、私のブリティッシュ・バレエの道への第一歩となりました。バレエの表現力は、経験や感情から生まれる、美しい姿勢やポーズが基本となります。そこでもっとも大切になるのは、バランスのとれた身体づくりです。日々のレッスンの中で、無理なく基礎から身体をつくり、表現力を養うことで、意識しなくても自然としなやかで優雅な、表現力のある舞踏ができるようになるでしょう。
私はそんな想いを胸に、踊る楽しみに重点を置き、身体に無理な負担をかけないよう、個人レベルにあわせたレッスンを行っています。美容を目的とされる方には、美しいボディラインが得られるように。ダンサーを目指される方には、高度なテクニックを身に付けられるように。それぞれの目標にあわせた、充実した内容をご提案しています。また、身体づくりは少しずつ整えていくもの。バレエだけに限らずピラティスを併せて受けていただくことで、基礎のしっかりとした身体に変わっていくことができるでしょう。

DSC_7827

Profileプロフィール

gaku

  • 5歳からバレエを始め、英国ペイジメイソン・ダンススクールを卒業。
  • ロンドン・カレッジ・オブ・ダンスを卒業。
  • ISTD(英国ダンス教師協会)クラシックバレエ・モダンシアタークラス・ジャズ・タップ・ ナショナルダンス・ギリシャダンス 全て最上級ダンサー&教師資格を取得。
  • Classic Cecchetti・Techers licence取得。
  • Royal society of artsライセンス取得。
  • Anatomy(組織解剖学), Phyailogy(生理学) 教師資格取得。
  • 英国R.A.D(ロイヤル・アカデミー・オブ・ダンス) インタ-ミデュエット(現アドバンス1)取得。
  • BTDA(英国シアターダンス協会ライセンス取得。

Message メッセージ

こんにちは、私はリサマリアです。 イギリスのドーバ海峡の近くで生まれました。 初めて日本に来たのは1993年で、三重県に住んで教え始めたのは2004年からです。 2009年にLisa Maria British Ballet Artsを三重県松阪市にオープンしました。 今は2歳から60代までの生徒が沢山通って居て、色んなダンスを教えています、バレエ、モダン、ジャズ、タップダンス、ナショナルダンス、ピラティス等を教えています。 私はイギリスのISTD(英国ダンス教師協会)のメンバーで、各科目の教師の資格を持って居ます、毎年春頃ISTDのグレード試験が有り、イギリスから試験のため試験官が来日して沢山の生徒が試験を受けます。 レッスンは殆ど英語、フランス語ですので英語も自然と身につきます。 美容、健康や、プロダンサーに成りたい等、色んな目的の人が居ますが、みんなウエルカムです! 色んなダンスを教えていますから、将来世界で活躍出来るダンサー、教師が私の元から巣立ってくれることを望みます!

Hallo, my name is Lisa Maria.
I was born near Dover in England, and first came to Japan in 1993. I have been living and teaching in Mie since 2004 and opened my dance studio, Lisa Maria British Ballet Arts in Matsusaka, Mie in 2009.
I now teach many students of various ages, ranging from 2 years to 60 plus, and a variety of dance genres, Classical Ballet, Modern Jazz, National, Tap and Pilates. I am a licensed teacher of the Imperial Society of Teachers of Dancing in England and every year we hold examinations in Ballet, Modern, Tap and National dance. These examinations are taken in English by British examiners who come from England. Lessons are also taught mainly in English and French so the students have a great chance to practise their English language skills.
We welcome everybody – whether you wish to dance for pleasure, health reasons or with professional aspirations. I hope to produce many fine dancers who are well-trained in a variety of styles, and can go out and dance and teach professionally all over the world.
Itsudemo kitte kudasai. See you soon!

Studio バレエを踊るための広く白いスタジオ

studio

挨拶もすべて、イングリッシュ。イギリスのダンススタジオを再現。

スタジオに入ると、そこには本場イギリスのダンススタジオが広がっています。バーやフロアは、日本で初めて、世界の有名シアターやバレエ団などに採用されているイギリスHARLEQUINから輸入した材料を使用。フロアのダンスマットはカスケードという滑らない素材を用い、ショックアブソーバーで支えることで、ダンサーの足にやさしい仕上がりになっています。全長21mものミラーやビーチウッドのバー、高い天井など、本格的なダンススタジオを目指し素材やスケール、空調まで徹底してこだわりました。ここで開かれるレッスンは、挨拶もすべてイングリッシュ。ISTDの試験もここで行われ、試験日にはイギリスから試験官が来日し、グレード別の試験を受けることができます。
studio2


ページ上部へ